季節の同棲

a0370820_10375476.jpg

道端で見つけた小さな秋

彼岸花




















a0370820_10380356.jpg


その直ぐそばには
未だ負けないぞと言う夏の意地

ひまわり

















どちらも同じ日同じ場所同じ時間に撮りました。^^











両方一緒にファインダーに収めたかったのですが
さすがに無理でした💦








[PR]
# by reflex2017 | 2017-09-10 10:55 | SEASON | Trackback | Comments(4)

GT-X980使ってみた

最近FilmCameraでの撮影が多い事も有り
先月末思い切ってEPSON GT-X980を購入した。

そこで今回の投稿では
GT-X980の使用感や気付いた事
また実際のサンプル画像を交えて
なるべく詳しく記載する事にした。



・スキャナー選び
CANON CanoScan9000F MarkIIとEPSON GT-X980のどちらにするか非常に迷った。
コストパフォーマンスでは圧倒的にCANONの方が有利であったが
僕が調べた範囲内では肝心のFilmスキャンにおいては
EPSONの方が評価が高かったのでGT-X980を選択した。
実際に両方を試した訳では無いので
どちらを選べば良いかは個人差に因る所でも有る。



・GT-X980の設置
値段も高いが一番の驚きはその大きさに有ると思う。
僕はたまたまPCのそばにオーディオラックが有ったので
何とか置くスペースをキープ出来たが
計画的に配置スペースを決めておかないと
買ってから困惑する事に成りかねないのは言うまでも無い。

さて配置スペースを確保出来たら第一関門クリア。



・GT-X980の使用感
Filmフォルダー等の付属品に関してはメーカー等のHPを参考にして貰いたい。

設置場所さえ問題なければPCへの接続及び動作確認は簡単である。
本体での作業は電源のオンオフと
スキャン対象物の設置だけで
操作そのものはPCによるリモート操作になる。

今回僕がスキャンに試したのは
35mm ストリップフィルムフォルダーで
使用したFilmは36枚撮りカラーネガFilm。
Filmフォルダーはプラ制でホコリを吸着しやすそうで
直ぐに壊れそうな華奢なフォルダーだと感じた。

肝心のスキャンに関しては大きく分けて次の3種類に分けられると思う。
①オートモード
②プロフェッショナルモードでのデフォルトモード
③プロフェッショナルモードでのマニュアルモード

・スキャン時間
①6x3 約8分
②③1x1 約6分

つまり36枚撮りFilmに換算すると
①8分x2=約16分
②③6分x36=約216分=約3時間30分

これは単純にスキャン時間を計測しただけで
実際にはFilmの装填や各種設定等の時間は省いている。
②③の時間を考えると物凄い時間がかかることを覚悟しておかなければならない。

尚①に関してはホコリ除去
②③に関してはICEを使用している。

・Filmフォルダーでのピント調整
付属のフィルムフォルダーでは5段階のピント調整が可能
逆に言うと5種類のピント具合を試さなければならない。
今回試したのは1種類のみで
これに関しては時間の都合で5種類全部試してはいない。
これをやりだすと物凄い時間がかかるので
時間のある時に色々試して見ないと分からない。


・スキャン後の処理
これは①②③共通の話だが
スキャンした画像はFilmの余白の部分が少し混じってしまう。
そこで不要な部分はPhotoshop等で綺麗にトリミングを行わなければならない。
更にスキャンした画像に手を加えるとなると
その時間は果てしない時間になってしまうので
ここでは省略した。



・感想
Filmスキャンは未知の世界だったが、やりだすと面白いのは確か。
ただ、余程時間に余裕のある時でないと
実際には思い通りの結果は得られないと感じた。
その点、Film現像とCD同時書き込みをプロに依頼すると言う選択肢は
それはそれで有りだし、さすがはプロだとも同時に感心した。

以上でなるべく詳細に記載したつもりだが
まだまだ書き足らない部分は多々ある。
特にプロフェッショナルモードでの細かい設定等に関しては
書き出したら切りがないので省略してしまったが
写真1枚を仕上げるのがいかに大変かを思い知った感は否めない。
最後にサンプルをUPして今回は終了したいと思う。


・サンプル画像

下に4枚のサンプル画像をUPした。

上から順に

・プロに依るCD同時書き込み
・オートモード
・プロフェッショナルモード(デフォルト)
・プロフェッショナルモード(マニュアル)

画像が小さいので(clickで多少拡大するが)殆ど見分けはつかないが
一応参考までにUPした。


a0370820_04184034.jpg
a0370820_04185289.jpg
a0370820_04190498.jpg
a0370820_04191678.jpg











[PR]
# by reflex2017 | 2017-09-05 19:20 | SCANNER | Trackback | Comments(4)

秋は色々・・・・

a0370820_19093396.jpg


久しぶりの晴天の休日174.png
夕景をバックに愛車の写真を撮りたくて・・・・

実はこの写真
カメラはSONYのNEX-5R
レンズがBiogonと言う異色の組み合わせ。

つまりEマウントのボディーにZMマウントのレンズを付けました。
それを可能にしてくれたのが
Voigtlanderのマウントアダプター。
おかげでデジでもBiogonもPlanarも使えると言う
贅沢な瞬間です。^^



click me
[PR]
# by reflex2017 | 2017-09-02 21:36 | SNAP | Trackback | Comments(0)

新兵器導入

a0370820_18403315.jpg





8月最後の日に・・・・










買っちゃった・・・・











ワクワク113.png













[PR]
# by reflex2017 | 2017-08-31 18:52 | SCANNER | Trackback | Comments(0)

SHINJUKU FILM TOUR 2nd

a0370820_15302211.jpg

ティファニーで朝食を

新宿フィルムツアー第2弾です。
当初第3弾まで引っ張るつもりでしたが
天気も悪く発色も今一なので
今回でだーとラストまでUPする事にしました。

歩いた順序と一致しないところも有りますが
最後まで御付き合い下されば幸いです。











click me
[PR]
# by reflex2017 | 2017-08-24 22:03 | FILM | Trackback | Comments(4)

反射的通路